2013.07.31更新

当歯科は、宝塚市でインプラント、予防歯科、歯周病に力を入れて診療しております。
前回に続き、インプラント治療の流れについてご案内いたします。

面談、診察、治療立案についてご案内いたしました。
そしていよいよインプラント手術になります。
インプラントは小さなネジのような形の純チタン製のものを顎の骨に埋めていきます。
当院では静脈内鎮静法を採用していますので、リラックスをして治療を受けていただけます手術時間として、2、3本であれば約2時間程度になります。
仮歯まで入れます。

手術を行った日に帰宅、食事も通常のもので大丈夫、普通に生活していただけますのでご安心ください。

インプラントが顎の骨に定着してから歯の作成をしていき、定期的にメンテナンスを行っていきます。
ご興味がおありの方はぜひお待ちしております。

投稿者: たかだ歯科

2013.07.31更新

当歯科は、インプラント、歯周病、予防歯科に力を入れております。
宝塚市で診療しております。
今回は当歯科でのインプラント治療の流れについてご案内いたします。

まず、お問い合わせいただいた患者様の口腔内を知るために面談を行います。
この時点で概要や費用などをご案内いたしますので、お気軽にお問い合わせください。
患者様との信頼が第一と考えておりますので、この時点で信頼関係を作っていきたいと考えておりますので、ご不安などございましたら何なりとお申し付けください。

次に面談で納得された方で治療を決断された患者様にインプラント治療で必要な検査を行っていきます。
各種レントゲンやCTなど十分な検査を行い、患者様の口腔内の状況に合わせた治療計画を立てていきます。

無理のない治療計画を患者様ごとに立てていきます。

投稿者: たかだ歯科

2013.07.24更新

当歯科は、宝塚市で歯周病治療とインプラント治療を合わせて行うことをおすすめしております。

歯を無くしてしまう原因は、むし歯になってしまい歯を抜かなければいけないことや歯周病で歯が抜けてしまったなど様々ではないでしょうか。
当歯科では、歯周病で歯を無くしてしまった方になりますが、インプラント治療と合わせて歯周病治療を行うことをおすすめしております。
一緒に行うことにより、一層インプラントを長持ちさせることができます。

歯周病で歯を無くしてしまった方には歯周病のコントロールを行わないと、インプラント治療した歯も失うことになってしまいます。

長持ちさせるため、歯周病治療を積極的に行うために、当歯科では周囲歯肉根尖側移動術やフリージンジバルグラフトなど専門的治療も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

投稿者: たかだ歯科

2013.07.16更新

当歯科は歯周病、インプラント、予防歯科を主に診療しております。
今回は当院で行うインプラント治療についてご案内いたします。

当院で行うインプラント治療は、患者様の口腔内の状態や今後の治療方針などについてじっくりとカウンセリングを行わせていただきます。
宝塚周辺では数少ない麻酔専門医が静脈内鎮静を行いますので、痛みが心配な方も安心して治療を受けていただくことができます。
痛みをほとんど感じることなく治療を終えることができます。

感染予防にも努めており、出来る限り器具はおひとり様ごとに使い捨てにさせていただいております。
使い捨てができないものについてはしっかりと完全滅菌を行っております。

患者様が痛みを感じることなく、安心して治療を受けていただけるように心掛けております。
ご相談も受け付けております。

投稿者: たかだ歯科

2013.07.08更新

当歯科は歯周病、インプラント、予防歯科と診療しております。
今回はインプラントについてお話ししたいと思います。

インプラント治療は、保険が適用されませんが、医療費控除の対象となります。
詳しくは最寄りの税務署までご相談いただくといいと思います。

インプラント治療は、何らかの原因で歯が抜けてしまった、歯を失ってしまった部位に人工歯根を埋め込み、その上に歯を作っていく治療です。
たくさんの適応できる口腔内もありますが、まれに適応できない口腔内もございますので、ぜひ当歯科にご相談ください。

高血圧でもインプラントは可能ですが、手術になりますので細心の注意をはらいながら治療を行ってまいります。
ご不安なことも合わせて、当歯科にご相談ください。
患者様の口腔内に合わせてお話をいたします。

投稿者: たかだ歯科