2013.11.27更新

中高年になると歯周病になる方が多いです。
症状にはじめは気づかない方が多いです。

歯周病が進むと、食べたいものも食べられなくなる可能性があります。
柔らかいものだけを食べるようになり、硬いものが食べられないために、硬いものを食べた時に不具合が起こります。
食べる時に歯のどこかに不具合があると内蔵や精神的にも悪くなりつつあります。

歯周病の症状は歯肉が赤黒くなったり、歯茎から出血したり、歯がぐらぐらしたり、口臭がきつくなったりします。

そのようにならないために、日頃の予防をしておきたいものです。
自分の歯で食べ物を食べられるように予防歯科としても治療しております。
歯も定期検診をすることをおすすめします。
最低1年に1回くらいは受けたほうがいいでしょう。

宝塚市にある当院へ気軽に相談してください。

投稿者: たかだ歯科

2013.11.25更新

宝塚市で歯周病やインプラント、予防歯科のことなら当院にお任せ下さい。
当院には静脈内鎮静を扱う麻酔専門医がおりますので、痛みが気になる方や痛みに弱い方にも無痛での治療が可能となっております。

インプラント治療を受ける方は、当院では患者様が納得できるまで何度もカウンセリングを行い、最善の方法をご提案しております。
治療は顕微鏡歯科治療マイクロスコープを使うため、精密かつ確実に行うことができますので、施術された患者様からご好評を頂いております。
さらに静脈内鎮静により眠っている間に治療が終わってしまうので、痛みを感じることもなく、あっという間に治療ができた感覚になり、快適に治療を受ける事が出来ておすすめです。

当院は阪急逆瀬川駅から徒歩3分、平日は午後19時まで土曜日も診療しております。

投稿者: たかだ歯科

2013.11.19更新

当院は宝塚市で開業して以来、予防歯科の他にも「痛くないインプラント治療」を主にしております。

インプラント治療を受けてみたいものの、治療の痛みに恐怖を感じる方や高血圧や心臓病などの持病をお持ちであるために、ためらっていらっしゃる方もおられるかと思いますが、当院では従来のインプラント治療と異なり宝塚市でも極めて稀有な麻酔専門医による静脈内沈静法による手術を行うため、痛みはほとんどなく、むしろ眠っているような感覚で治療を受けていただくことができます。

また、衛生面におきましても器具の多くは使い捨てであり、使い捨てではない器具は完全滅菌処理を施しておりますので衛生面も万全の状態です。

治療後は、10年保証を実施しており、当院で発行する保証書をご持参いただければ無償で治療していただけます。

投稿者: たかだ歯科

2013.11.07更新

誰でも虫歯や歯周病にはなりたくありません。
しかし、毎日歯磨きをしていても、なぜかなりやすい人がいます。
それはどうしてでしょうか。

原因は、糖分が多く含まれた間食の多い食生活や、磨いているようで磨ききれていないブラッシングにあります。
これらの原因によって、自分ではきちんと磨いているつもりでも、虫歯や歯周病になってしまうのです。

当院では、虫歯に対する治療のほか予防にも力を入れており、ブラッシング方法や生活習慣の改善についてもアドバイスを行っております。

また、PMTCと呼ばれる歯のクリーニングも行っています。
PMTCは歯石を取る処置ではありません。
専門的な歯科機器を用いて歯の汚れを落とします。
歯に悪い影響を与える悪玉菌を取り除くことができるため、虫歯や歯周病の予防に高い効果があります。

投稿者: たかだ歯科

2013.11.04更新

歯を無くす原因には虫歯や歯周病、事故など様々ですが、大切な歯を1本でも多く残すためには毎日の歯磨きや定期検診が重要です。
しかし、失った歯の治療には入れ歯やブリッジ、インプラントなどの治療方法もあります。

当院で行っているインプラント治療は、麻酔専門医の静脈内鎮静法で痛みを感じることなく手術ができます。
体調に不安があったり、痛みに恐怖を感じる方にとってはリラックスして受けることができるので、時間も短く感じられるようです。

インプラント治療を始める前には十分なカウンセリングを行い、患者様のお口の中の状態を把握したうえで治療方針を決めていきます。
患者様にもご納得頂いてからの治療開始ですのでご安心ください。
また、インプラントを長く維持するには、手術後の定期的なメンテナンスは必要不可欠です。

投稿者: たかだ歯科