2014.05.26更新

歯周病の進行を防ぐにはどうしたらいいのでしょうか。
歯周病の原因はプラーク中の細菌です。
ですから、プラークを確実に取り除くことが最も大切です。
今日の歯周病治療においてプラークコントロール、つまり歯面や歯に隣接している歯肉の表面にたまっているプラークや付着物を防止することを徹底しない限り、本当の歯科治療は成り立たないと思います。

その方法は正しいブラッシングをすることです。
当院の予防歯科では、この他にも虫歯を防ぐために様々な治療をしております。
ご相談ください。

当院ではインプラント治療も行っており、カウンセリングを重要としております。
治療はマイクロスコープにより非常に精密に行うことができ、静脈内鎮静という眠っているような感覚で快適に治療を受けられます。

宝塚市の方で無痛治療なら当院へ。

投稿者: たかだ歯科

2014.05.21更新

宝塚市周辺の患者様から多くご利用を頂いている歯科医院です。
最寄駅から徒歩3分の場所に当院はあります。
ぜひ気軽に活用して大切な歯を保って欲しいと思います。

一般的に歯医者とは、痛くなってから通院されることが多いのですが、常日頃からの予防歯科が重要となります。
当院では落ち着いた空間でゆったりと歯科治療を受けて頂けます。
また、気兼ねなく歯に関するご相談ができるカウンセリングコーナーを設けておりますので、じっくりと治療方針などを話し合える雰囲気があります。

歯周病やインプラント、予防歯科に力を入れており、新しい技術やスキルの習得を絶えず行っている当院の歯科医師です。
ですから、的確な治療を行ってくれると患者様からの信頼を頂いております。
ご利用をお待ちしております。

投稿者: たかだ歯科

2014.05.15更新

日本人の多くを苦しめる病は、実は歯周病です。
歯周病は進行するまでは自覚症状がありません。
つまり、気づいた時には手遅れで、歯を失ってしまう結果になってしまいます。

宝塚市周辺にお住まいの方、歯周病からご自身の歯を守るには、日ごろのケアと予防歯科の2本だてを当院はお勧めしています。
正しい日々の歯磨きで歯垢、つまりプラークを除去し、定期検診でチェックするとともに、普段落としきれないプラークと歯石を除去します。

痛みが無いし、毎日キチンと歯磨きしているから歯医者には行かないという人がいますが、歯周病の場合は痛みや症状がでてからでは手遅れです。
一生自分の歯で食事するために、2本だてのケアを今から始めて下さい。

投稿者: たかだ歯科

2014.05.13更新

歯医者が苦手という人は、虫歯などの治療で痛い思いをした方が多いのではないでしょうか。
虫歯や歯周病は悪化してしまえばしまうほど、治療は大変になり、通院していただく回数も多くなってしまいます。

歯医者が苦手な方ほど予防歯科をおすすめします。
定期的なクリーニングで虫歯や歯周病を予防します。
虫歯を治療するわけではないので、気軽な気持ちでご来院いただければと思います。

みなさん、歯磨きは毎日の習慣となっているはずですが、自分にあった歯ブラシや歯の正しい磨き方などはご存知ですか。
多くの方は自分の好みで歯ブラシを買い、自己流の磨き方をしている場合がほとんどです。
当院では宝塚市にお住まいのみなさまを中心に一人一人にあった歯ブラシや歯磨きを丁寧に指導しています。

投稿者: たかだ歯科

2014.05.08更新

虫歯や歯周病、あるいは事故で歯を失ってしまった場合でも、インプラントによって自分の歯で噛むような感覚を取り戻すことが可能です。

インプラントとは、骨に人工の歯根を埋め込みその上に人工の歯を取り付ける治療法で、天然の歯と同じように噛むことができ、審美性も高く、しっかりケアすることにより半永久的に持ちます。

インプラントには麻酔下における手術が必要なため、不安に思う方もいるかもしれませんが、手術は1時間前後で終わりますし、静脈内鎮静法を用いますので、緊張や不安感のないリラックスした状態で手術を受けていただけます。

治療前にしっかりとしたカウンセリング、説明を行い、患者さまに納得していただいてから治療を進めますので、宝塚市にお住まいでインプラントをご検討中の方は、当院にお気軽にご相談下さい。

投稿者: たかだ歯科