2012.07.07更新

はじめまして、6月18日より働かせて頂いてる歯科衛生士の嶋田です。
これから皆様とお会いする機会があると思いますので宜しくお願いします(≧▽≦)☆

私は最近ほとんど聞かなくなった3.11東日本大震災以来行ける時は岩手へボランティアに行っています。初めて行ったのはテレビではもうほとんどニュースになってない頃でした。ボランティアに行くと言うよりは自分の目で見てみたいという感じでした。



私は三宮から週ボランティアバスを出している団体があったので、連れてってもらいました。20代の男性が代表をしています。まごころ便【http://anythinggoes311.blogspot.jp/?m=1】という団体です。写真も沢山あるので見てみて下さい♪



私は岩手の陸前高田、大槌、釜石という所で瓦礫撤去、仮設住宅での炊き出し(餅つき)をさせてもらいました。瓦礫撤去では沢山の写真やおもちゃなど出てきてその家の生活が分かりました。餅つきは年末年始向こうで過ごしたのですが東北独特のお餅の食べ方も教えてもらえました。



一緒に行く人も居なく不安でしたがみんなが一人ですぐに仲良くもなれました!!兵庫で有名なラーメン屋さんの店長、元町でお店をしてるカフェオーナー、カレー屋さん、医大生、歯科衛生士を目指してる子など年齢も様々。。ボランティアが終わったら会う事は無いと思っていましたが、行った便によっては何回も同窓会をしたりと大切な友達ができました★



私のお世話になっているまごころ便、月1回位は出てるので興味のある方は是非!!現地に行くだけで復興支援になります!!なかなか東北は遠いし行きにくいと思いますが機会があれば行ってみて下さい!

投稿者: たかだ歯科