2014.01.18更新



食の細い次男、寒い季節に冷たいと益々食が進みません。
なので冬の間はこのジャーの保温弁当。
そして、野菜嫌いで彩りが悪くなるので庭のハランを。
プラスチックもいいですが、生のハランが入ると美味しそうに見えます。



洗い物しながら話を聞いていると明日から半日なのでお弁当なしとの事
次男が、「母さんの弁当、今日で最後やわ~三年間ご苦労様」とポツリ。
じんわり~(T ^ T)
なんだ、今日が最後とわかってたらもっと頑張って豪華にしたのにな。
兄から足すと、七年作った事になる。
毎日中身を考え、好き嫌いを考え、栄養を考えた。
お弁当から解放されて嬉しい様な、淋しい様な、そんな夕暮れ。

投稿者: たかだ歯科